2024年3月の休業日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31


営業時間等の詳細はここ



   広告












2010年10月23日

救急救命講習

理容組合狭山支部で狭山市消防本部の力を借り救急救命講習が開かれ参加しました。
その内容は、応急手当の止血法・救命処置、まずはテキストで話を聞きそれから実技へ、さすが体育会系の消防隊「身体で覚えましょう」の一言です。

後方空きスペースへ移動し、袋から取り出しました......


IMG_1061.jpg


想像はしていましたが、面と向かって対峙すると、........。20名ほどで受講しましたので、圧巻の風景を!

IMG_1062.JPG


まずは、心肺蘇生法(マウス・トゥ・マウス法)を学びますがその前に、経験豊富な強者に名前を付け (^0^;) しっかり消毒をして学んでいきます。一連の流れの中には、私の知識の中にない物や大きな勘違いがあり何回も反復練習をして覚えていきました。
次はAEDの操作方法です、初めて手にするAED機器、ある意味神聖な物です。この機器で人間を助けることができるのです、練習用とはいえ緊張感がありました。説明を受け心肺蘇生法からの手順で何回も反復練習をしました。
AED機器は3種類ほどあるそうですが、そのうちの2種類を手にすることができました、見るだけでも良いかもしれません

IMG_1064.JPG   IMG_1065.JPG


この講習は絶対に受けておくべきと感じました、目の前で「もしも」が起きたときに役に立ちます、その「もしも」が家の中で起きた場合どうしますか?私は自信になりました。高校1年生の息子も中学時代に学校で受けています、何かの役に立つことでしょう。時間を作って是非、講習を受けることをお奨めします詳細は「ここ」から


終了後テキストと講習修了書をいただきました、

IMG_1066.jpg


IMG_1068.JPG





posted by 店長 at 00:00| イベント